恋愛

片思いが辛いと思う瞬間|両思いになるためにすること

感情の浮き沈みが激しくなる時期、それが「片思い」をしているときです。片思いをしている時の辛いと思う瞬間を理解しておくことで、その場面で対処をすることが可能になります。

そこで今回は、「片思いが辛いと思う瞬間|両思いになるためにすること」をまとめましたので最後までご覧ください!

--

~この記事は以下の人におすすめ~

--

この記事を書いた人

まさを(@0z0z_)

--

■片思いってなに?

まずは、「片思い」を簡単に教えます。

片思いとは、自分のことを思っていない人を一方的に恋い慕うこと。
ちなみに、恋い慕うとはひたすら恋しいと思うことを意味する。

詳しくはこちら→「片思い goo辞書

--

--

■片思いが辛いと思う瞬間

まずは、「片思いが辛いと思う瞬間」を言動とLINEに分けてご紹介いたします!

--

言動編

片思いが辛いと思う「言動」をいくつかご紹介いたします!

--

--

私の嫌いな人の話をした時

片思いが辛い瞬間として、「私の嫌いな人の話をした時」が挙げられました。

片思いだから相手に「その話やめて」なんて言えないので余計に苦しくなりますよね。そういう時は、「その子もいいけど私も良くない?笑」と冗談まじりに話のネタを変えることによって、その子から自分に話のネタを持ってこれます。”嫌いな人の話だから”と離れるのではなく、話のネタを変えるというようなポジティブな思考に切り替えていきましょう。

--

まさを

片思いが辛い瞬間として、「私の嫌いな人の話をした時」が挙げられました。

これは、よく相談が来ていたのでここで詳しく対処法を教えます。もし好きな人が自分の嫌いな人の話をしてきた場合は、「その子もいいけど私も良いでしょ?」と冗談まじりに言うことによって話のネタを変えることもできますし、話の趣旨を”私”にすることができます。ここでポイントですが、嫌いだからといって非難するようなことを言ってはいけません。かえって好きな人からの印象を悪くしてしまいます。

--

嫉妬した時

片思いが辛い瞬間として、「嫉妬した時」が挙げられました。

実際に片思い中となると、相手に自分の素直な気持ちを伝えることって難しいですよね。例えば「好きな人が異性と話している時」とか「好きな人が自分の嫌いな人をフォローしている時」に、「やめて」とか「嫉妬した」って言うことさえもできません。なぜなら恋人ではないからです。恋人なら言ってもいいことですが、一方的に好きな関係性の場合、好きな人に嫌われるかもしれないという考えに陥ってしまいます。その結果、”片思いは辛い”となるのでしょう。

--

まさを

片思いが辛い瞬間として、「嫉妬した時」が挙げられました。

恋人間なら言えることも、片思い中は言うことができません。なぜなら”嫌われるかもしれない”という考えに陥ってしまうからです。なので、好きな人に対して嫉妬をしたとしても素直に自分の気持ちを言えることができません。そのため”片思い中は辛い”という結果になったのです。

--

悪い噂を昇華してしまう時

片思いが辛い瞬間として、「悪い噂を昇華してしまう時」が挙げられました。

片思いをしている時は、好きな人の悪い部分が見えてきません。なので、友達からの「あいつ結構悪いヤツだよ」とか「あの人浮気してたらしいよ」みたいな悪い噂話を聞いても、「好きな人がそんなことするわけないし」というように昇華されて良いところしか見えなくなっています。なので、実際に悪い部分を見てしまった時に後悔をする羽目になってしまいます。

--

まさを

片思いが辛い瞬間として、「悪い噂を昇華してしまう時」が挙げられました。

片思い中は、友達からの「あいつ悪いヤツだよ」とか「あの人浮気するらしいよ」みたいな噂を聞いても、昇華して「まさか私の好きな人がそんなことするわけない」と思っていますが、時間が経つごとに悪い部分が見え始めてきて後悔することがあります。片思い中の”友達からの助言”は大事だったりします。

--

匂わせのストーリーを更新している時

片思いが辛い瞬間として、「匂わせのストーリーを更新している時」が挙げられました。

片思い中の相手ということもあって、そのストーリーの相手を探してしまったり好きな人に恋人が居るのではないかと不安に押し潰されそうになります。匂わせストーリーには2つのパターンがあり、「本当に恋人のことを載せているだけ」か「非リアと思われたくなくて載せただけ」のどっちかです。なので、ここは辛いと思いますが好きな人と仲の良い人なんかに”好きな人には恋人が居るのか”聞いてみるのも一種の手法なのではないかと思います。

--

まさを

片思いが辛い瞬間として、「匂わせのストーリーを更新している時」が挙げられました。

上記でも説明しましたが、匂わせストーリーを投稿する人には2パターンあります。1つ目が「恋人を載せただけ」です。2つ目が「非リアと思われたくなくて載せた」です。辛いと思うだけでは前に進めないので、好きな人の仲良い人に”好きな人には恋人が居るか”を聞くのもアリなのではと思います。その方が進展しやすいかと思います!

--

自分の愛が伝わらない時

片思いが辛いと思う瞬間として、「自分の愛が伝わらない時」が挙げられました。

自分からどんなに「好きだよ」とか「本当に好きだからね」と言っても、「分かったから」とか「はいはい」と言われると流石に辛いですよね。自分の愛を感じ取ってくれないのか、それともただ単に脈なしなのか分からずに悩んでしまうと思います。自分の愛と相手の愛が違うと思った場合は一旦引いてみましょう。「押してダメなら引いてみろ」という言葉があるように実践してみると良いかもしれません。

--

まさを

片思いが辛い瞬間として、「自分の愛が伝わらない時」が挙げられました。

自分から愛情表現をたくさんしても、それに応えてもらえないと辛いですよね。自分の愛と相手の愛が違うなと感じた場合は一旦引いてみるのも良いかもしれません。「押してダメなら引いてみろ」という言葉があるように実践してみると良いかもしれません。

--

--

LINE編

片思いが辛いと思う「LINE」をいくつかご紹介いたします!

--

--

疑問文を既読無視された時

片思いが辛い瞬間として、「疑問文を既読無視された時」が挙げられました。

自分は好きな人と話をもっと続けていたくてあえて疑問文のLINEを送ったのに、既読無視をされて会話がそのまま終わってしまうことってたまにありますよね。それで「追いLINEしたら気持ち悪がられるかな」と悩んでいると思います。その期間が死ぬほど辛いんですよね。

--

まさを

片思いが辛い瞬間として、「疑問文を既読無視された時」が挙げられました。

好きな人ともっと話したくて話題をたくさん振るけど、既読無視をされてしまうと会話が終わってしまうので悲しいですよね。それで「嫌われたのかな」とか「気持ち悪がられないかな」と悩んで、夜になると泣いてしまう人もいます。対処法はないのですが、あえて言うのであれば追いLINEをすることをお勧めします。しかしその際に疑問文を送るのではなく、違う話を振ることが大事です。

--

1日経っても返信がなかった時

片思いが辛い瞬間として、「1日経っても返信がなかった時」が挙げられました。

これは70%の確率で脈なしです。なぜならスマホを丸一日見ない人はあまり居ないからです。しかし、「好きな人はあまりスマホを見ないから」とか「好きな人は学業や職業が忙しくて見てない」と思う人は脈ありの可能性に賭けて、好きで居続けても良いと思います。でもほとんどの人の悩みとしては、「私の優先順位ってそんなもんなのか」と思う人が多数いると思います。その際は脈なしと割り切って次の恋に進むことをお勧めします。

--

まさを

片思いが辛い瞬間として、「1日経っても返信がなかった時」が挙げられました。

これは片思いをするとき、必ずと言っていいほどみんなが悩むと思います。特に「私の優先順位って低いのかな」と片思いの分際で悩んでしまいますよね、分かります。しかし現実を言うようで申し訳ないのですが、70%の確率で脈なしです。人は1日にスマホを最低一回は見ますよね?ということです。なので”運命の相手ではなかった”と割り切って次の恋を探してみませんか?

--

インスタはオンラインなのにLINEの返信が来ない時

片思いが辛い瞬間として、「インスタはオンラインなのにLINEの返信が来ない時」が挙げられました。

LINEで会話が続いていたのに急に返信が来なくなったと思ったら、インスタを更新していたりインスタライブをしていたりと自分とのLINEよりインスタを優先された時は辛いですよね。それに結局、返信が来たのが次の日とかだと余計に辛いですし、不安になりますよね。対処法としては相手を深く知りすぎないことです。なぜなら知らなくてもいいことまで知ってしまうと相手に幻滅してしまうからです。

--

まさを

片思いが辛い瞬間として、「インスタはオンラインなのにLINEの返信が来ない時」が挙げられました。

さっきまでLINEを送り合っていたのに急に返信が来なくなったなと思いインスタを開くと、オンラインという文字が目につくことってよくありますよね。確かに返信が来ないことは辛いと思いますが、相手には相手の考えや用事があると思うので自分の都合だけを押し付けないようにしましょう。その方がいい関係を作ることが可能です。

--

「笑笑」や「うん」で会話が終わった時

片思いが辛い瞬間として、「「笑笑」や「うん」で会話が終わった時」が挙げられました。

これをやる側は何の意図もなくしていると思いますが、された側はすごく困る行為ですよね。それが好きな人からとなると尚更辛いと感じてしまうと思います。実際に、さっきまで楽しくLINEをしていたつもりでも急に「うん」とか「笑笑」と来ると次に何を打てばいいのか困ってしまいます。なので、これは全員に見てほしいのですがLINEで「笑笑」とか「うん」を使わないで、「〇〇〇〇笑」みたいに最後に付けてみたり「うん、それいいね」というような言葉を使ってみてはどうでしょうか?

--

まさを

片思いが辛い瞬間として、「「笑笑」や「うん」で会話が終わった時」が挙げられました。

単語一つでも会話を終わらせてしまったり、会話を弾ませたりと色々できるものです。今あなたに好きな人がいる場合、「笑笑」や「うん」を使っていませんか?相手に変わってもらうためには自分が先に変わりましょう。それで”重い”と言われるようであれば、相手からの印象が”軽かった”ということになります。なのでその人は運命の人じゃないと割り切っていいかもしれません。

--

他の異性の名前を言ってきた時

片思いが辛い瞬間として、「他の異性の名前を言ってきた時」が挙げられました。

せっかくLINEで2人だけの会話ができるのに、他の異性の話をされると少しヤキモチを妬いてしまいますよね。今は自分と話しているのに、その子の話で盛り上がるのは嫌だという人は今から言う3つのことを試してみてください!

  • 「その子も良いけど、私も良くない?」と冗談まじりに言う
  • 「その子のこと好きなの〜?」と聞いてみる
  • 「え〜、その子の話ばっか嫉妬したわ〜」と言う

上記の3つのうちから1つでも言えたら、好きな人との関係が少しでもいい関係になれると思います。なぜなら、相手に対しての好意をさりげなく伝えることが出来るからです。なので小さなチャンスさえも自分から掴み取れるようになりましょう。

--

まさを

片思いが辛い瞬間として、「他の異性の名前を言ってきた時」が挙げられました。

好きな人とせっかくLINEで話せているのに、他の異性の話をされると場が冷めた感じになって辛いですよね。そんな時は上記でも説明した”3つのこと”を言ってみると良いでしょう。チャンスを自分から掴み取れる人になりませんか?

--

--

■両思いになるためにすること

お次に、「両思いになるためにすること」を言動とLINEに分けてご紹介いたします!

--

言動編

両思いになるためにすることとして、まずは「言動」をいくつかご紹介いたします!

--

--

香水を付けてみよう

両思いになるためにすることとして、「香水を付けてみよう」が挙げられました。

片思いの時にどれだけ好きな人に自分の印象を残せたかで、両思いになれる確率は変わってきます。なので、記憶に残りやすい香水を付けることで好きな人の記憶に自分という存在を植え付けてみましょう。「そういえばこの匂いって、あの子もしてたな」と好きな人に思い返してもらえれば、香水を付けないよりかは付けたほうが両思いになれる可能性が上がります。

--

まさを

両思いになるためにすることとして、「香水を付けてみよう」が挙げられました。

人間が1番記憶から忘れられないもの、それが「匂い」です。なので、好きな人に自分の匂いを覚えてもらうことによって好きな人が自分のことを覚えてくれるかもしれません。そこから両思いになる可能性もグンと上がります。

--

笑う回数を増やす

両思いになるためにすることとして、「笑う回数を増やす」が挙げられました。

実際にあなたは「一緒にいて笑う回数が多い人」と「一緒にいて笑わない人」、どっちといて居心地がいいですか?大体の人は前者を選ぶと思います。なぜなら一緒にいてつまらない人とは関わらないし、その人のことに関して興味が湧かないからです。なので好きな人から興味を持ってもらうためにも、いつも笑顔になることを心掛けましょう。

--

まさを

両思いになるためにすることとして、「笑う回数を増やす」が挙げられました。

人間は「一緒にいてつまらない人」よりも「一緒にいて笑う回数が多い人」に対して興味を抱くことが多いそうです。この心理を使うことによって、好きな人に興味を持ってもらうことが可能です。なので、両思いになるためには好きな人に「あの子ってどんな子なんだろう」と興味を持ってもらうように仕向けてみましょう。

--

話す機会を増やす

両思いになるためにすることとして、「話す機会を増やす」が挙げられました。

これはすごく大事なことです。両思いになるためには好きな人に自分を知ってもらわなければいけません。なので、積極的に自分から話しかけてみたりLINE交換をしていいか聞いてみたりしてみてください。それで「これって重いって思われないかな」とか「気持ち悪がられないかな」と悩んでいる人は恋愛に向いていません。なぜなら自分を知ってもらうチャンスを自分から逃しているからです。恋愛は素直になったもん勝ちです。

--

まさを

両思いになるためにすることとして、「話す機会を増やす」が挙げられました。

これは両思いになるためには絶対にするべきことです。好きな人に自分を知ってもらわないと好きになってもらえないからです。なので、積極的に話しかけに行ったりインスタを教えてもらったりと行動をしてみましょう。片思いは素直になったもん勝ちですから。

--

さりげなく好意を伝えてみる

両思いになるためにすることとして、「さりげなく好意を伝えてみる」が挙げられました。

例を挙げると、「〇〇くんのそういうところが好きなんだよ〜」とか「〇〇さんと居てなんか落ち着く」というような”さりげない伝え方”をマスターしてみましょう。ストレートに自分の気持ちを伝えるのも良いと思いますが、その前にジャブ程度に好きな人に対する好意を伝えておいた方が両思いに近付けると思います。

--

まさを

両思いになるためにすることとして、「さりげなく好意を伝えてみる」が挙げられました。

ストレートに自分の気持ちを伝えた方が気持ちも伝わりやすいというような言葉がたまにありますが、その前にジャブ程度に好きな人に好意をさりげなく伝えておいた方が両思いになれる確率が上がります。しかし、さりげなく好意を伝えるからといっても何回も言うわけではありません。しっかりと踏ん切りをつけて、ストレートに気持ちを言おうと思うタイミングで告白はしましょう。

--

--

LINE編

両思いになることとして、お次に「LINE編」をいくつかご紹介いたします!

--

--

返信が来なくても催促しない

両思いになるためにすることとして、「返信が来なくても催促しない」が挙げられました。

好きな人とLINEのやり取りをしている中、急に返信が来なくなって少し不安になったり心配になることがあると思います。しかし、ここで「早く返信してよ〜」とか「どーした?」などの返信を催促するような追いLINEはやめておきましょう。なぜなら好きな人にも”自分の都合”というものがあり、あなただけに返してるわけではないからです。返信を催促することによって相手からの印象が悪くなったりするので、やめておきましょう。

--

まさを

両思いになるためにすることとして、「返信が来なくても催促しない」が挙げられました。

あなたに”自分の都合”があるように、好きな人にも”自分の都合”があります。なので、それを邪魔するような催促LINEを送ってしまうと、好きな人からの印象が悪くなってしまい両思いから遠ざかってしまうかもしれません。気を付けましょう。

--

長時間通話をしない

両思いになるためにすることとして、「長時間通話をしない」が挙げられました。

これは中学生に多いと思うのですが、「9時間も通話してくれてありがとう」という文字と一緒にその通話していた時の画像をストーリーに載せる人ってたまに居ますよね。そういうカップルはすぐに別れてしまったりします。その理由として、長電話が2人間の義務みたいになっているのでしないと喧嘩をしたり倦怠期みたいになってしまうからです。なので、両思いになりたいのなら相手を疲れさせないように気を付けましょう。

--

まさを

両思いになるためにすることとして、「長時間通話をしない」が挙げられました。

長時間通話をするな!とは言いませんが、しすぎるのも2人間の関係が崩れる可能性もあり得るのであまりお勧めしません。片思いしている側は好きな人と通話ができて楽しいかもしれませんが、相手側は長電話に疲れているかもしれません。なので、端的に自分をアピールできるようになりましょう。

--

LINEを自分で終わらせないようにする

両思いになるためにすることとして、「LINEを自分で終わらせないようにする」が挙げられました。

好きな人とLINEができてずっと話したいと思う気持ちはすごく理解できます。しかし、話が終わりそうっていう時は「ごめん、ちょっと用事があるから」と話を区切ってみましょう。その方が相手にも「また後で話せばいいか」と思わせられます。そして時間をおいて別の話題を振ることによって、話を終わらせることなく次の話題で話すことができます。

--

まさを

両思いになるためにすることとして、「LINEを自分で終わらせないようにする」が挙げられました。

好きな人とLINEで話していたけど、話が終わりそうという時に「ごめん、ちょっと用事があるから」と話を終わらせるのではなく、話を区切ってみましょう。その方が好きな人も「後で話せばいいか」と思ってくれるからです。そして時間が経ってから別の話題を振って、話を終わらせずに次の話題で話を盛り上げることができます。

--

好きな人の話に共感する

両思いになるためにすることとして、「好きな人の話に共感する」が挙げられました。

人間は自分の話を誰かに共感された時、その人に対して小さな好意を抱きます。例を挙げるとするならば、「この人と趣味似ているかも」とか「この人、聞き上手だな」くらいの小さな好意です。小さな好意でも積み重なっていくことによって、いずれは大きな好きになります。その時に両思いという関係性が成り立つのです。なので、好きな人のLINEを持っている人は極力好きな人の話に対して共感や賛成をしてあげましょう。

--

まさを

両思いになるためにすることとして、「好きな人の話に共感する」が挙げられました。

人間は自分の話を共感されると、その相手に対して僅かな好意を抱くことがあります。それは小さな好意かもしれませんが、時間が経つごとに大きな好きになっていずれ両思いになれるのです。なので、今はひたすらに好きな人の話を共感したり賛成したりしてみましょう。

--

ちょっと気になる

--

■さいごに

まさを

今回は、「片思い」をお題に記事を作成してみました。

Twitterでは恋愛について呟いているので、気軽にご覧ください。

--

--

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
0z0z_

まさを

日本一の恋愛インフルエンサーになる|恋愛に関する考えや悩みは【まさをブログ】で解決できます!|Twitter182k|インスタ9k|TikTok138k|

-恋愛
-, ,