恋愛

浮気症に共通する特徴とは?|浮気症を治す方法4選

恋愛をする上で不安になる要素の一つ、「浮気」。恋人が浮気症なのか確かめたいけど、確かめる方法が分からない人が結構いると思います。

そこで今回は、「浮気症に共通する特徴とは?|浮気症を治す方法4選」をご紹介いたします!

--

~この記事は以下の人におすすめ~

--

この記事を書いた人

まさを(@0z0z_)

--

■浮気とは?

まずは「浮気とは何か」をご説明いたします!

浮かれて陽気になるさま。
また、そうなりやすい気質。

詳しくはこちら→「浮気 goo辞書

--

--

■浮気症の特徴

それでは、「浮気症の特徴」をいくつかご紹介いたします!

--

--

寂しがり屋

浮気症の特徴として、「寂しがり屋」が挙げられました。

寂しがり屋の人は恋人がいたとしても、一緒にいない時間に寂しいと感じてしまいSNS等で異性と絡むことがあります。浮気の価値観は人それぞれのため、「異性と絡んでいるだけで浮気」と見做された場合は恋人との関係が悪化してしまうでしょう。

--

欲求不満

浮気症の特徴として、「欲求不満」が挙げられました。

一度付き合えた関係でも時間が経つにつれてその人に飽きてしまい、他の人と関係を持とうと浮気をすることがあります。平穏な日常に刺激を求めており、「ここまでは浮気じゃないし」と思いながらギリギリを攻めていることも多いだとか。

--

押しに弱い

浮気症の特徴として、「押しに弱い」が挙げられました。

自分の意見をズバッと言えなかったり、草食系な性格のため人と話すのが苦手な人ほど浮気をしてしまうことがあります。「私は嫌だけどな。」と思いつつも、相手の言いなりになって浮気をしてしまう人もいます。

--

異性と話すのが好き

浮気症の特徴として、「異性と話すのが好き」が挙げられました。

恋人が居ながらも、「この人と話していて楽しいな」とか「この人といて気が楽だな」と思う相手のことを好きになることがあります。しかし、本気でその人のことを好きになることはないようです。だけど、これもれっきとした浮気です。

--

人をすぐ褒める

浮気症の特徴として、「人をすぐ褒める」が挙げられました。

これは好きな人にする場合もあるので見極めないといけないのですが、誰に対しても褒めている人は浮気症の可能性が高いです。興味のない人にまで言葉をかけることで、自分の好感度を上げて浮気する相手を探していることもあります。

--

--

■浮気症を治す方法4選

お次に、「浮気症を治す方法」を4つご紹介いたします!

--

--

先に言葉で伝える

浮気症を治す方法として、「先に言葉で伝える」が挙げられました。

何もない状態から浮気症を見抜くのは難しいことです。なので1回浮気されてしまった時に「次、浮気したら別れようね」と言葉にして伝えておくことが大事です。1回目の浮気さえも許せない人はその時点で別れた方が良いですが、恋人を信じたいと思う人はこの方法を実践してみると良いかもしれません。

--

変に束縛をしない

浮気症を治す方法として、「変に束縛しない」が挙げられました。

束縛をされると、逆に他の異性に目移りして浮気をしてしまう人がいます。ある程度の自由を与えてストレスフリーな生活を送らせてあげた方が、案外他の異性のところへ行かなくなることもあります。

--

共通の趣味を見つける

浮気症を治す方法として、「共通の趣味を見つける」が挙げられました。

浮気症の人はあなたに飽きていて、他の異性を求めていることが多いです。なので自分自身を愛してもらうというよりかは、お互いが没頭できる趣味を愛してもらうことができれば一緒に笑い合える回数も増えるのではないでしょうか。

--

お互いの欲求を話し合う

浮気症を治す方法として、「お互いの欲求を話し合う」が挙げられました。

浮気をしてしまう原因として、”欲求不満”が挙げられると思います。そこを改善することができるだけでも、浮気症が治るかもしれません。まずはお互いの”欲求”を話し合って、お互いが満足のいく関係になれるように心掛けましょう。

--

--

■さいごに

まさを

今回は、「浮気」をお題にして記事を作成してみました。記事に関する感想や改善点は、コメントやTwitterのDMで教えてもらえるとありがたいです!

--

まさをのTwitter

--

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
0z0z_

まさを

日本一の恋愛インフルエンサーになる|恋愛に関する考えや悩みは【まさをブログ】で解決できます!|Twitter182k|インスタ9k|TikTok138k|

-恋愛
-, ,