恋愛

【インスタアカウントの削除方法】|こんなインスタ女子は嫌だ!6選

近年、インスタを使用している女性が増えてきましたよね。そんな中で「このアカウント使わないから消したい」とか「インスタのアカウントの消し方が分からない」とか「嫌がられるインスタ女子の特徴は?」と悩んでいる人がいると思います。

そこで今回は、「【インスタアカウントの削除方法】|こんなインスタ女子は嫌だ」を皆さんにご紹介いたします!

--

~この記事は以下の人におすすめ~

--

この記事を書いた人

まさを(@0z0z_)

--

■インスタとは?

まずは簡単に「インスタとは何か」の説明をいたします!

Instagram(インスタグラム :インスタ)は、メタ・プラットフォームズが所有する
アメリカの写真・動画共有ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。

詳しくはこちら→「インスタ Wikipedia

--

--

■インスタアカウントを削除する方法

それでは「インスタアカウントの削除方法」をご紹介いたします!

--

インスタアカウントの消し方

  • ブラウザで「インスタアカウント削除ページ」からログインする。
  • フォームから削除したい理由を選択する。
  • もう一度、パスワードを入力して「アカウントを削除」を押す。
  • 最終確認のメッセージでOKを押し、削除設定が完了。
  • 30日後、インスタのアカウントが完全に削除される。

⑤の補足:(30日経っていない場合は、アカウントを復活させられる。)

--

消し方の簡単な説明

インスタアカウント削除ページに移動

リンクの貼られている文章をクリック↓

ログインをする↓

--

削除したい理由を選択

削除したい理由を選択しましょう↓

--

パスワードを再入力して削除をクリック

パスワードを再入力して、削除をクリック↓

--

削除されるメッセージが開く

削除設定をした日付から、30日後の日付が表示されます↓

※僕の場合は削除を申請した日が、2022年4月10日なので2022年5月10日と表示されています。

--

アカウントを復活させたい場合

削除の申請をした日付から30日が経っていない場合は、「Instagram」から再ログインするとアカウントを復活させられます↓

--

--

■こんなインスタ女子は嫌だ6選

お次に、「こんなインスタ女子が嫌だ」を6つご紹介いたします!

--

--

すっぴんの自撮り投稿

こんなインスタ女子は嫌だとして、「すっぴんの自撮り投稿」が挙げられました。

誰に対しても需要のない一般人の自撮り。これが月に1回とか少ない頻度だとなんとも思わないですが、週に2回など頻度が高いとうざいと思われます。有名人のすっぴんは需要がありますが、一般人の自撮りは全然需要がないです。

--

加工バレバレの投稿

こんなインスタ女子は嫌だとして、「加工バレバレの投稿」が挙げられました。

Snowなど写真を加工するアプリはたくさんありますよね。若い子たちが使う分には良いと思うのですが、30代を超えた女性が「可愛い」と思われたいがために加工バレバレの投稿をしていると「痛い」と思われてしまいます。

--

ブランド品の自慢投稿

こんなインスタ女子は嫌だとして、「ブランド品の自慢投稿」が挙げられました。

「〇〇買った!」とか「これ高いのにもらった!」と自慢の投稿をしている人は注意しましょう。自分は嬉しくて載せているのかもしれませんが、他人から見ればただの自慢投稿です。自慢ばかりしていると周りから人が離れていくので気を付けましょう。

--

ハッシュタグが長い

こんなインスタ女子は嫌だとして、「ハッシュタグが長い」が挙げられました。

ハッシュタグとは、主にその写真に合った内容を入れるのが主流です。しかしごく稀に”自分の気持ち”や”ポエム”を書いている女子がいます。他にもハッシュタグでボケている女子もいますが、大抵は滑っていることが多いです。

--

構ってアピールの投稿

こんなインスタ女子は嫌だとして、「構ってアピールの投稿」が挙げられました。

例えば”死にたい”とか”消えたい”と書いていたり、愚痴を小さい文字で書いてみたりと他の人に構ってもらうためのストーリーは、正直めんどくさいと思われるケースが多いです。インスタで意味深な言葉や思わせぶりは使わないほうが良いでしょう。

--

更新頻度の高いストーリー

こんなインスタ女子は嫌だとして、「更新頻度の高いストーリー」が挙げられました。

24時間で消えるのがミソのストーリー機能ですが、24時間経っても消えないように更新を続ける人がたまにいます。周りからはうざいと思われることが多いです。有名人ならまだしも、一般人のストーリーを何回も見たいと思いませんよね。

--

--

■さいごに

まさを

今回は、「インスタ」をお題に記事を作成してみました。この記事に関する感想や改善点は、コメントやTwitterのDMで送ってくれると助かります!

--

まさをのTwitter

--

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
0z0z_

まさを

日本一の恋愛インフルエンサーになる|恋愛に関する考えや悩みは【まさをブログ】で解決できます!|Twitter182k|インスタ9k|TikTok138k|

-恋愛
-, ,